プロフィール

Tomomi

小さい頃、小ばかにされ、笑われた経験から「私って、笑われる存在なんだ・・・」と悲しい気持ちに。でも、そんな気持ちを誰かに言うことも出来ずにいつでも我慢して溜め込み続けて、そのまま大人に。

自己肯定感が低くなり、周りの反応を気にしてばかりで、それ故、自分の思っていることを上手く伝えることがとてつもなく苦手になり、気づけば、自分がどう思っているかさえわからなくなっていく。

周囲の反応に敏感になるあまり、イライラした人や気を遣えない人(エナジーバンパイア)などのネガティブなエネルギーを防護できないまま、正面からバンバンに食らってさらに疲弊。

職場のピリピリした雰囲気、家族のいざこざ、人の裏表が手に取るように伝わり、自分に向けられたエネルギーではなくても、沢山吸収してしまうように。

特に、人の感情にとても敏感でつらくなる毎日。

自分は自分!なんて思えなくて。
そんな人たちの前で、さらに自分を出すことができなくなる。
時には「何くそ根性」で頑張れる時もあったけど、頑張り方を間違えて体調不良になること多数…。

大抵の場合は「どうせ私なんか・・・」と落ち込み、落ち込んでは食べ、食べては落ち込み…、落ち込んではお酒をみ.・・・、の無限ループ。

「どうせ私なんて・・・」
「私にできるわけないしなー」

「あの人はキラキラ輝いていて羨ましな」
「『自分らしく』ってなに?どうやるの?」

「何でこんなに人生はうまくいかないんだろう・・・」
「やりたいことがあるのはうらやましいな」

「進みたいのに、考えると不安で怖い」

そんな、比較のオンパレードでさらに自己肯定感は低くなり続け・・・。
お酒を飲むのは、味が好きという理由ではなく、思考を停止させたかっただけ。

命を絶つほど悲しい日々ではないし、そんなこと考えたこともないけど、でも、楽しい日々でもなくて。

なんとか自己肯定感をあげようと、いろいろなメルマガに登録したり、自己啓発本を読んだり、それも一時しのぎでしなく。

沢山送られてくるメルマガの一つにふと目をとめる。
いつ登録したかも覚えてない・・・・

ココロをつつく言葉の数々

「今、ある意味人生のどん底にいる人」
「・・・、どん底から抜け出すことは可能」
「ご自身が一番輝く道を見つける術を説明」
「そのうえで、プログラムを教える」

直感としか言いようがないけど、私のための講座だと感じてオンライン説明会に参加
し、気づけばその日のうちに講座に申し込み!

その日は、夏至で、満月で、金環日食の日という、とてもとてもスピリチュアルな日
で、宇宙からのメッセージ、応援、合図のような気がしてならない。
「あなたのやることはこれだからね!」
と言われているようだった。

こうして、わたしはパワーストーンサイキックリーディングと出会う。

プロフィール冒頭に書いている、「小さい頃の出来事」が自己肯定感の低さに繋がっているなんてそもそも、自分ではわからなかったことだった。

時に、こんな風に問題に気づいていなこともある。

そして、自己肯定感の低くなった原因の過去の出来事を手放し、不安やブロックを解放することで、取り巻く環境(現状)が変わらなくても気持ち・マインド一つで人生が大きく変わることを経験し続けているところ!

そして、そして!自分には出来ないと思っていた起業の道を進み続けている。
ぐんぐん進化中!

自分の声にちゃんと耳を傾け、ガイドの声をきいて、人生楽しくなってきたところ。
成長のたびにプロフィールを追加していく予定(^ ^)b

LINE登録

おすすめ記事

  1. あなたはどっち?
  2. 【4月限定価格】最適なリーディングは?
  3. やると決めたら宇宙が応援する
  4. 「どうせ私なんて・・・」を都合良く使っちゃえ
  5. パワーストーンサイキックリーダー
  1. 自分のこと

    決断の時
  2. マインドセット

    全てのことはただの「経験」
  3. 直感

    あなたの魂はあなたの本当の望みを知っている
  4. マインドセット

    「どうせ私なんて・・・」を都合良く使っちゃえ
  5. 習慣

    New year, New mind♡
PAGE TOP