マインドセット

「どうせ私なんて・・・」を都合良く使っちゃえ

「どうせ私なんて・・・」

この言葉よく耳にする。
うん、私のマインドで😂

それから、悩んでる人にも多いよね。

そんな風に思ってたらさ、

どうせ私は・・・

上手くいかない
できっこない
失敗する

そんな現実が本当にやってきちゃう。

それだけじゃなくてさぁ、
自分でもわかってるからこそね、

「だよね」
「やっぱりね」

 

って上手くいかない現実をいとも当たり前に受け入れちゃうのよ。

そしてまた落ち込む、的なね。

今まではどうだったかはさて置き、
先のことが上手くいかないなんて決まってないのに、だよ。

それって勿体ない!って気づいたのよ。
(気づくの遅っ 笑)

(でも、人は人、自分は自分だから、気づいたことはいいことよね)

でも、自信がない時ってそんなもんだよね。
(きっと)

逆にそんなに見通せるなら、

 

都合良く使っちゃうことも出来るんだよね。

どうせ私なんて・・・

 

・上手くいっちゃう
・すぐできちゃう
・ラッキーしか起こらない
・サクサク運ぶ
・気づいたら億万長者
・モテモテ

同じく
考えるだけのことならこっちの方がいいのはわかるよね。

 

「気づいたら、上手くいってたんだよね」
「どうせいつもすぐ助けが来るんだよね、ラッキー」
「油断すると愛が溢れちゃうんだよぉ、少しいる?」
「もうさぁ、ちょっと他のことやってて、気づいたらお金溜まってたんだよね」
「油断するとさ、子供がスクスク育っちゃうわけよ」

頭で思ってるだけじゃなくて、
こんな風に「どうせ上手くいくこと」を
声に出してみて。

 

お願い。

声に出してみて。
(大事だから2回言う)

周りに人がいるなら小声でいいから。笑

面白くなってこない?
笑えてこない?

ゴリゴリに、
「神様、こんなに悲しいことはありません。どうか手を差し伸べてください」

って懇願(それが悪いってことじゃなくてね)するより、

HAPPYオーラすごくない?

それは自分では気づかなくても、

オーラとか、表情、仕草、行動に現われてて、

油断しているうちに

HAPPYが現実化しちゃってることに気づくの。

 

願ってる時って、
「願い」だから、
求めてるわけよね。

ってことは、
「今はない」ことを

同時に認めてることにもなるのよね。

だから、

「どうせ先のことも上手くいっちゃうんだよ、何でか知らんけどいつもそうなの」
「油断してるうちに、幸せになっててさー、この幸せポッケに入んないから1つあげる」
「あー、油断したー!子供が勝手にお利口さんになっちゃった」
「どうせ何やっても肌が綺麗になっちゃうのよ」
「いやさ、なんか知らんけど、いつも次の仕事サクサク決まるんだよ私って」
「結局さあ、私のガイドがねえ、導いてくれちゃうのよ、いっつも!」

って確定事項にしちゃう。

 

これもいつもやってる「どうせ私なんて」の考えなわけ。
でもポジティブ項目にしちゃうの。

 

「お願い」よりも楽しくて
一生懸命じゃなくて
いつもの考え方だから
特別な言い方じゃないから

 

楽で馬鹿げてて肩肘張らなくて

面白くもあり、

普段使いな感じしない?

 

「油断したらさ〜、みんなも上手くいっちゃうのよ」
「あなたもさ。気づいたら上手くいってるよね」

 

お申し込みはこちらCLiCK here

 

全リーディング75%off前のページ

過去生リーディング次のページ

関連記事

  1. マインドセット

    アスパラって何の略?

    私の父は面白めの人です。お盆やお正月の家族で迎える行事的な時、夜ご…

  2. マインドセット

    全てのことはただの「経験」

    9月限定価格のリーディングメニューはこちら✨リーディングメニュー…

  3. マインドセット

    自分を満喫

    突然ですが、日本人は自分を責めるのがとても上手だと思います。&nb…

  4. マインドセット

    良いエネルギー

    今年も残すところあと3カ月なりましたね。振り返ってみて、2020年…

おすすめ記事

  1. パーソナルリーディング
  2. あなたはどっち?
  3. 【4月限定価格】最適なリーディングは?
  4. やると決めたら宇宙が応援する
  5. 「どうせ私なんて・・・」を都合良く使っちゃえ
  6. パワーストーンサイキックリーダー
  1. パワーストーンサイキックリーディング

    魂の目的リーディングの様子
  2. 過去生リーディング

    お金の試練(過去生リーディング)
  3. 習慣

    決めるとタイミングが合いだす
  4. 直感

    決断の時②
  5. ココロとカラダ

    心と体の「最適」
PAGE TOP